ローディング

interview

山田 潤

チーフWEBデザイナー

[ 2018年入社 / 34歳 ]

yamada

学生時代の自分は?

CGや映像制作に興味がありました。

入社のきっかけは?

会社サイト・実績を見たことがきっかけです。

入社前の仕事選びの軸は?

・中長期的なキャリアアップ
・岐阜エリアであること
・自由度とやりがい

現在の仕事内容は?

制作の全般(デザインやコーディング)やディレクションをやっています。

この会社ならではの魅力は?

社内でのスキル・ノウハウの共有にプラスして、強力な外部パートナーとの連携があるので、
高いクオリティのものを作ることができます。(もちろん本人の力も必要ですが)

やりたかったことをどのように実現できていますか?

多くの小規模な制作会社ではできない事ができます。
1つの案件に多くの人が関わるので、自分だけでは知りえない知識や人と関わることができます。

仕事をする上で大事にしていることは?

情報の共有と、
自分でやる事と人に相談・依頼をするバランス

仕事で実現したいことは?

このチームだからこそできるクオリティのものをつくる事です。

将来のビジョンは?

ディレクションやマネジメントをしていきたいです。

この会社の社員はどんな人?

仲良し。飲み会や食事会、旅行などのイベントがよくあります。

仕事で感じたやりがいや感動エピソードを教えてください。

お客さんにデザインや提案を見せた時に驚きや感謝の言葉を言ってもらえた時です。

新入社員に求めることは何ですか?

夢中で打ち込める趣味や仕事にチャレンジしているかどうかや、
退屈に思える仕事も楽しむセンスです。

学生のみなさんに一言!

目標や向上心のある方に最適な会社です!

仕事で尊敬する人は?

代表の川口:制作を一切しませんがデザインやコーディングにも異常に詳しいです。
リーダーの鬼頭&大崎:質問や相談をすると大体何かしら”なるほど”な答えが返ってきます。
若手の皆さん:自分が20代の頃にあのクオリティのものを作れていなかった気が...

仕事のどんなところが好きですか?

新しい技術に触れる事で未来の可能性が広がる感覚が好きです。

学生時代に熱中したことは?

クラブイベントです。

学生時代の経験で、今の仕事に活かされていることは?

学生時代に自分の趣味趣向だけで制作をする経験は、
現在の仕事でお客さんのために制作をするモチベーションに繋がっている気がします。

失敗談をひとつ教えてください。

入社まもなくは、リーピーでの制作の進め方やツールの使い方などを覚えるのにとても時間がかかってしまっていました。

1日の仕事の流れ

10:00:出社、メールやチャットの確認、連絡、スケジュール調整
11:00:デザイン作業
13:00:昼食
14:00:打ち合わせ
16:00:コーディング作業
17:30:進捗報告や終礼
19:00:退社